人を操る禁断の文章術を学ぼう

 

「売ろう」という気持ちが強すぎると、悲しいかな売れないんです。

 

私たちがすることは商品リンクまで「誘導」すること。

 

選ぶ方法を提示し、ユーザーに「選択」させること。

 

アフィリエイトクラブのライティングマニュアル(PDF形式でダウンロード)を読むと、自然とユーザーを誘導できる文章が書けるようになります

 

売り込みが強すぎて、離脱されてしまう人は必見ですよ。

 

 

  • 売れるランディングページの作り方       
  • 高速テンプレート                
  • 売れる記事の書き方              

 

で売上倍増、売上トリプルを 狙っていきましょう!

 

 

人を操る禁断のライティングマニュアル

 

アフィリエイターの究極的な目標は「たくさん商品を売って報酬を稼ぐこと」でしょう。

 

とはいえ、いざ始めてみると思ったように収入が伸びていかない、という悩みを持つ人は少なくありません。

 

そういう人の為に、「どうすれば売れるのか」という視点から情報を凝縮したのが以下の3つの教材です。

 

1つ目の「売れるランディングページ(LP)の作り方」では、掲載する情報の選び方や配置が詳しく解説されています。

 

2つ目の「売れる記事の書き方」では、文章の組み立て方に関するコツが詳述されており、アフィリエイト初心者には大変役立つことでしょう。

 

そして3つ目の「高速テンプレート」では、文字通りテンプレートが準備されていて、そこに準備した情報を配置すればアフィリエイト用の記事が完成するようになっています。

 

3つのPDFマニュアルに掲載されている内容が相互に補完し合っている、というのも魅力ということができるでしょう。

 

これらのPDFでは、サイトを訪れる人の視点から見た「魅力的なサイト作り」のアイデアを提供しています。

 

どんな導入分であれば、読む人の共感を得やすいか、どんな表現を用いれば「お得感」や「特別感」を演出することができるか、販売したい商品への期待感を高めるためにはどのように写真と文章を配置したら良いか、といった示唆に富む情報がどのマニュアルにも数多く掲載されていて大変魅力的です。

 

ですから、「アフィリエイターとして未だ方向性やスタイルが確立できていない」という人にとっては、「何をすべきか」をはっきりと提示してくれる教科書的な資料と言うことができるでしょう。

 

また、「稼いでいるアフィリエイターが使用しているテンプレートとはどのようなものか」という点についても明確な答えが示されています。

 

ですから、そこに示されているアイデアを分析し適用していくことで大幅な売上アップへの近道が見つかることでしょう。

 

売れるランディングページの作り方

 

「売れるランディングページの作り方」では、商品の購入もしくはメルマガへの登録を促すためにどのようなランディングページを作ればよいのかが示されています。

 

主なポイントは「商品のメリットは1つだけ紹介すること」、「魅力的なキャッチコピーをヘッダーに掲載すること」および「フックを活用すること」の3つです。

 

それぞれに関して具体例が幾つも載せられているので、「自分のサイトであればどう改善するか」を容易に想像することができるでしょう。

 

その他にも、ランディングページに繋がるボタンの色を緑色にすべき理由や、擬音語・擬態語を使っているページが売れる訳など、アフィリエイターにとって魅力的な情報が満載です。

 

売れる記事の書き方

 

「売れる記事の書き方」では、14の項目を土台としてアフィリエイト記事の理想的な書き方を解説しています。

 

「失敗談を含めて共感を得る」「おすすめする商品の欠点にも少しだけ言及する」など、ネガティブな側面をある程度提示するというのは大変興味深い手法ということができるでしょう。

 

「良い面だけが強調されていると、人は信じない」というアドバイスは、まさに買う側の視点に立った至言といえます。

 

その他にも、「視覚だけでなく、嗅覚や超過にも訴えること」や「特徴が類似した他社の商品と比較して紹介する」など、普通に記事を書いているだけではなかなか思い浮かばないようなアイデアが数多く紹介されているので、読む人は「すぐに自分のページでもやってみたい」と感じることでしょう。

 

高速テンプレート

 

「高速テンプレート」では、「クリックした数の5%に購入してもらう」というテーマのもとで、穴埋め式のテンプレートが準備されています。

 

「差別化」「二者択一」「お悩み解決」および「トレンド」という4タイプの商品に関してランディングページの作り方を取り上げており、それぞれ文章や写真の位置、リンクの貼り方まで分かりやすく載せられているので、ほとんど経験が無い人でも「意外とアフィリエイトって簡単なのでは」と思えてしまうことでしょう。

 

このPDFの欠点

 

これらのPDFマニュアルにはアフィリエイトとしてのほぼ完成形と呼べるものが提示されています。そのため、注意書きにも記されている通り、アフィリエイト初心者は内容をそのままコピペしてしまい、オリジナリティーのないサイトを作ってしまう、というリスクがあるでしょう。

 

このPDF の評価点

 

これら3つのPDFがとりわけ魅力的なのは「簡潔かつ明瞭なスタイル」で説明が行われているという点でしょう。

 

「売れるランディングページの作り方」と「売れるページの書き方」の2つでは、最初に「構成に関するアイデア」を提供し、その後「実例を示す」という2段階の方式を採用しています。

 

実例にも矢印などを使った分かりやすい説明が付いているので、「マニュアルを読むのは得意ではない」という人でも容易に理解することができるでしょう。

 

「高速テンプレート」では、テンプレートごとに簡潔な説明が加えられています。読んでいるだけで「これなら自分でもできるのでは」と思わせてくれるのがこのPDFの大きな魅力ということができるでしょう。

 

加えて、3つのマニュアルは多岐に渡る情報を掲載しているにも関わらず、いずれもページ数が少なくて読みやすいという特徴があります。

 

小難しい表現が使われている個所はなく、いずれも平易な言葉遣いなので、記載されている考えを容易に把握することができるでしょう。

 

ですから、「読解力に自信がない」という人にもおすすめのマニュアルです。

 

この3マニュアルには確実に売れるためのアイデアが凝縮されている、ということを覚えておきましょう。

 

このPDFを入手してはいけない人

 

これら3つのPDFマニュアルには、アフィリエイターとして成功するための実用的なアドバイスがたくさん含まれています。とはいえ、それらはあくまで「実例」であり「ベースとなるアイデア」であるということを忘れてはなりません。

 

「楽して稼ごう」という考え方を持っている人は、これらのPDFに記載されている情報を丸々コピーするだけで満足してしまうことでしょう。

 

GこのPDFを入手すべき人

 

このPDFをぜひ活用していただきたいのは、「アフィリエイターとして試行錯誤してきたものの、なかなか成果が出ていない」という人です。

 

そういう人は、このPDFマニュアルと比較して評価を行なうことで「自分のサイトはどこが良く、どこがあまり良くないか」がはっきりと分かるでしょう。

 

売上を伸ばすための改善点が明らかになれば、そこから必要な修正を行なうことは非常に容易です。

 

結果として、比較的短期間で売上アップを経験することができるでしょう。

 

「これからアフィリエイターを目指す」という人にもこのPDFはもちろんおすすめです。

 

サイトを構成する際にどんな点を注意すればより効率よく売上へと繋がるのか、という点が分かりやすく簡潔な表現を使って記載されているので、まだアフィリエイトに関連する用語をまだあまりよく知らないという人でも安心でしょう。

 

ただし、これらのマニュアルを土台として、自分なりに試行錯誤していく決意があり、短期間で思うような成果が出なくても継続していく覚悟がある人に限ります。

 

PDFの総合評価:4.5点