正攻法でライバルサイトを超えていく

 

 

 

毎月10万円の副収入があれば何ができるだろう。

 

 

 

外食、ファッション、旅行もできる。

 

 

 

そんな思いから、安定した副収入を確立する目的でアフィリエイトを始める方は少なくありません。

 

 

 

とはいえ、アフィリエイトの仕組みに関して本やサイトなどで「学ぶ」ことと、実際に収入を発生させるサイトを「作る」ことは、まったく別モノである、ということを理解しておきましょう。

 

 

 

2014年12月に、アフィリエイトclubの前身となる「100万円不動産講座」が開設されました。

 

 

 

その際、nihongo1000先生こと梅林昭郷さんは次のようなコメントをされました。

 

 

100万円講座仮登録は年内50名で締め切ることにしました!

 

 

 

いや、今日もサイト診断しましたけど、こりゃ一1人ずつ見ないとダメだわ・・・。と思うので。

 

 

当時、指導を受けていたコンサル生から、記事作成用のキーワード選定に関して幾つもの質問が提起されました。

 

 

売れる=稼げるキーワードだと思うのですけど、いつもそれの見極めでてこずっています。

ももんがの使い方がいまいち分かっていなくて(´∇`;)

 

 

 

キーワードについて質問です。サイトのタイトルを考えているのですが、【ももんが】で★3つだと弱いですか?

 

 

 

★5つのものは 商品名に特化しすぎていたり 固有名詞が出ていたりで 使いづらいのです。

こんばんは。●●です。100記事書いた状態で、検索順位1位のキーワードが一つも無く、1日の検索からの流入が10人ぐらい。

 

 

 

ヤバいですか?ヤバいですよね・・・

 

 

 

とりあえず、比較的順位が上位のキーワード(良くて4位ぐらい)の記事を足していこうかと思っております。

 

 

集客の要はキーワード」ということは理解していても、そのコンセプトをどのようにアフィリエイトサイトで具現化していくのか、どうやって売上を伸ばせばよいのか分からないという人は非常に多いのが現状です。

 

 

 

方向性が同じで高い売上を誇るライバルサイトを発掘し、正当なテクニックを活用してそのライバルを超えていく。

 

 

これができれば売上は確実に伸びるでしょう。

 

 

そのテクニックをマスターして100記事書けば、どれほど報酬額は伸びるのか?

 

 

想像するだけで楽しくなってくることでしょう。

 

 

 

ももんがの使い方マニュアルの内容とは?

 

限られた資金力の中で、正当なテクニックを駆使してライバルサイトを抜こうと思うなら、「ももんが」というツールの活用が不可欠です。

 

 

 

アフィリエイト初心者の場合、このツールなくして稼げるキーワードの発掘を成し遂げるのは非常に困難でしょう。

 

 

 

売上の高いサイトを作ることができれば、「ももんが」の購入にかかった費用はすぐに回収することが可能です。

 

 

 

ですから、「比較的安価で役立つツールやアイテムはないかな」と探している人には、この「ももんが」購入をおすすめします。

 

 

 

「ももんが」なしにアフィリエイト記事を書くことは地図を持たずに、航海に出るようなものです。(※もちろん、初心者の方は無料ブログや無料のツールで無理のない範囲ではじめてくださいね♪)

 

 

 

星印は「狙い目か、期待値はどの程度か」を示しています。競合や広告数などもチェックできるので、大変有用です。

 

 

 

とはいえ、ツールを手に入れてもその使い方が十分に分からなければ、機能をフル活用できなくなるため「宝の持ち腐れ」となってしまうでしょう。

 

 

 

そこで、このツールを使って自力でライバルサイトを見つけ、正攻法でそのライバルサイトを超えることができるよう、受講生向けに細かな手法をまとめたものが、「ももんがの使い方マニュアル」です。※「旧100万円不動産講座」で配布されたマニュアルであり、現在は配布されていません。

 

 

 

2014年の12月に、nihongo1000さんは「ももんが」の活用に関してこんなことをおっしゃっていました。

 

 

 

結構みなさんライバルを避けて緩いところで勝負しようと思うのですが、私の戦略通りに頑張れば、ももんがの★3以上なら余裕で勝負できますよ?

 

 

 

そもそも稼げるノウハウを普通に公開したり、本当に教えている人少ないでしょ?

 

 

 

私はものすごい数のサイトを毎日診断していますが、意外とライバルは大したことないです(-_-;)

 

 

 

基準を私のサイトとメルマガに置かないでね?

 

 

●●●●●●×●●●●×●●●●●●のバックリンク。

 

 

 

これで勝てない相手は本当に強いWEB会社と0.001%ぐらいのトップアフィリエイターだけですよ?

 

 

 

私も様々な教材を買ったり、研究してますが、本当に稼げる仕組みって誰も教えないと思うんだけどなぁ・・・。

 

 

 

マジで教えてるのに(*´з`)もったいないな。

 

 

 

ゼロ初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法

 

 

 

この記事を書いている時、新規受講生に関する通知がFacebookから届きました。

 

 

 

新しくコンサル生となった男性の方が自己紹介をしておられます。

 

 

 

現職は「監査法人勤務」ということなので、もしかすると公認会計士さんかもしれません。

 

 

 

「アフィリで収入が軌道に乗ったら、会社を辞めようと考えています!」

 

 

 

より自由の多い生活を手に入れるため、相当な覚悟でこの講座に申し込まれたようですね。

 

 

 

専門的な知識を保有していることはユニークな記事を作成する上で大きなメリットとなりますから、この方のように各分野の専門家と呼ばれる人がアフィリエイトの世界に参入してくるという傾向は、これからいっそう強くなることでしょう。

 

 

 

この新しい受講生は、年収1,000万円ほどという給与待遇には満足しておられる一方で、来る日も来る日も仕事に追われ続けるということには辟易しておられるようですね。

 

 

 

余りにも忙しすぎると「仕事のために動かされている」感覚となってしまい、生きているという感覚すら乏しくなってしまう、というのは私も経験があります。

 

 

 

コンサルの要となるのは、旧100万円講座に準備された、PDFフォーマットで640ページに及ぶマニュアル群です。

 

 

 

(ただし、現在のアフィリエイトclubで使用されている教材はそこから内容が徹底的に凝縮されて、350ページ分になっています。それとは別に、100回分のメルマガ講義もあります。)

 

 

 

アフィリエイトで月収100万稼ぎたいのであれば、このマニュアルを徹底的に研究してマスターすれば良いのです。

 

 

 

「高収入が得られる」と言われる医者や弁護士といった職業に就くためには、長い年月にわたるたゆみない努力、そして多額の費用が必要となります。

 

 

 

一方、アフィリエイトでは1個づつマニュアルの内容をマスターして、得意なテーマから定期的に記事を書くことで、自由な時間と、安定したお金が手に入ります。

 

 

 

私の個人的な意見としては、マニュアルを1つマスターすることができれば、すぐに月収1万円は到達が可能であると考えています。

 

 

 

さらに2個、3個とマニュアルをマスターすることで、月額収入はあっという間にアップして行くことでしょう。

 

 

私の場合、ややスロースターター気味ではあったものの、マニュアルを10個マスターした時点で、月収10万円は比較的簡単に手が届くと確信しました。

 

 

 

  • マニュアルを読んで、アドバイスを即座に実践。
  • 理解できないことがあったら会員サイトや先生へすぐに質問メールを送信。
  • それでも乗り越えられない時は個別コンサルを活用して解決を図りましょう。

 

 

 

「そんな大変そうなこととてもできない」と感じた方は、アフィリエイトで副収入を目指す、という目標をもう1度見つめ直してみましょう。

 

 

 

一方で「それなら自分にもできるかも」と思った方!

 

 

不確定要素の多い時代だからこそ、チャンスを掴むためには具体的なアクションを起こす必要があるのです。

 

 

 

「仕事のためにひたすら動かされている」という過酷なルーティーンから解放されたい方は、ぜひアフィリエイトclubのサイトをチェックしてみてください。

 

 

 

nihongo1000さんの個別コンサルは先着順で人数限定ありですから、すぐにチェックしてみましょう。本当におすすめです。

 

 

梅林昭郷さん公認特典付きです!勉強会(90分)の内容を文字おこししました!